SAP BASIS ソリューションSAPシステムの構築、マイグレーションだけでなく、
外部システムとの連携基盤構築、運用サービスをご提供。

図

デジタル・トランフォーメーション時代に入り、基幹システムを取り巻く世界も変化しています。
SAPシステムでは、第4世代ERPのS/4HANAを中心とし、各種PaaS、SaaSも展開されています。

SAP BASIS ソリューションでは、S/4HANAの基盤構築に加え、SAP Cloud Platform、SAP SaaSとの連携、 レガシーシステムとの連携も構築いたします。第3世代SAP ECCご利用になられているお客様には、S/4HANAへ のSystem Conversionサービスもご提供しています。

また、25年に渡るSAP運用実績を基にした、基盤保守運用サービスもご提供いたします。

SAPシステムの稼働に必要な考慮点

SAP BASIS

連携基盤

  • SAPシステムを安定稼働させるために必要な基盤の規約、設計、構築。(ジョブ管理、認証・セキュリティ、DR)
  • SAP PaaS/SaaS、周辺システムとの連携基盤(インタフェース)の規約、設計、構築。

JSOL SAP BASISソリューションの概要

SAPシステムを稼働させるために必要な基盤の構築、サービスをご提供いたします。

サービス運用体制
1.ご紹介 まずはご相談ください!
JSOL SAP BASISソリューションでは、様々な構築を実施しております。
できる事、事例等をご紹介させていただきます。
2.ご提案 真に必要な基盤をご提案いたします!
お客様のSAPシステムに求められる基盤要素、ご要望を整理いたします。
その上で、実現出来る製品とそれに適した運用の仕組みをご提案させていただきます。
3.構築・導入 プロフェッショナルが、複雑な基盤を構築いたします。
SAPパッケージ、基盤パッケージの構築、外部システム、サービスとの連携を、基盤プロフェッショナルが長年の実績、標準化を基に、稼働後の運用も見据えて、構築いたします。
4.運用支援 お客様のSAPシステムをサポートいたします。
システム基盤に対する運用保守ビジネスから培った豊富な経験をベースとして、SAPシステムにて考慮すべきポイントをサービスメニューとしてリスト化し、お客様の担当範囲やスキル領域に合わせて最適な運用保守サービスをご提供いたします。
5.技術検証 PoC(概念実証)をご提案いたします。
SAPシステムの移行、製品・サービスの利用に当たって、概念・技術の懸念を、検証をもって解決させていただきます。